頭皮が臭い原因は食べ物?臭い対策におすすめ7つの成分 | オヤジ女子研究所

MENU

頭皮が臭い原因は食べ物?臭い対策におすすめ7つの成分

  • 頭皮が臭い
  • 頭皮がベタつく
  • 頭皮からオヤジ臭がする

 

そんなあなた、もしかして、食生活がオヤジのようになっていませんか?
わたしたちの体は食べた物から出来上がっています。頭皮の臭いや体臭もまた、日頃の食生活が大きく関わっているのです。

 

今回は、頭皮が臭くなる原因となる食べ物と、臭い対策におすすめの食べ物をご紹介いたします。

頭皮が臭くなる原因は食べ物?

頭皮が臭くなる原因は食べ物? | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

頭皮だけではなく、食べ物と体臭には密接な関わりがあります。

 

例えばインド人の方とすれ違えばカレーのような臭いがするし、他にも外国の方とすれ違うと、日本人とは違う独特な臭いがすると感じませんか?

 

もちろん、わたしたち日本人も海外の人たちから同じように思われているそうですよ。

 

これはやはり、食生活の違いが大きく関係しているといえます。

 

もうひとつ、頭皮が臭くなる原因には、過剰な皮脂分泌が挙げられます。
皮脂分泌が盛んになり、活性酸素によって皮脂が酸化すると、過酸化脂質という物質が生成されます。
これによって、油が酸化したようなオヤジ臭が出来上がるのです。

 

食べ物そのものが臭いに直結している場合もあれば、食べ物由来で二次的に臭いにつながることもあるのです。

 

シャンプーの仕方やホルモンバランスの変化などが原因で皮脂が増えることもありますが、日頃の食生活を見直すこともまた、大切な臭い対策の一つと言えるでしょう。

 

頭皮が臭くなるのは食生活のオヤジ化が原因?

 

頭皮が臭くなるのは食生活のオヤジ化が原因? | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

家でも外でもよく飲みに行く、ビールに揚げ物が大好き!なんて女性は要注意。その食生活こそが、頭皮のオヤジ化を促進させています。

 

メイクはばっちりでも、頭皮がオヤジ化していてはもったいないですよね。

 

なぜ、お酒や揚げ物、肉類ばかりを取っていると頭皮の臭いに影響してくるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

 

お酒と頭皮の臭いの関係

 

お酒と頭皮の臭いの関係 | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

お酒と頭皮の臭いは、関係があるのでしょうか?
アルコールを体内で分解すると、アセトアルデヒドや酢酸という物質に変わるのですが、これこそが、いわゆる酒臭い臭いの元となります。

 

また、アルコールを飲むと活性酸素の量が増えるので、この活性酸素が皮脂を酸化させ、過酸化脂質という臭いの原因物質を作りだします。

 

やはり、お酒と頭皮の臭いには関係があるようです。

 

ちなみに、どんなお酒だったら臭いがしないの?という質問には、残念ながら体臭に影響しないお酒というものは存在しません。

 

お酒の種類が問題なのではなく、「アルコール」自体が問題だからです。お酒が好きで毎日の晩酌は欠かせない!という女性は、飲み過ぎに注意しましょう。

 

動物性脂肪と頭皮の臭いの関係

 

動物性脂肪と頭皮の臭いの関係 | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

肉料理が大好き!なオヤジ女子も要注意。
肉料理や乳製品などの動物性脂肪を摂取しすぎると、コレステロール値が高くなり、皮脂の分泌が増加します。そのため、皮脂が酸化して臭いが発生するリスクが高まるのです。

 

また、肉料理は体内での消化に時間がかかるので、排出されるまでの間に腐食してアンモニアが発生し、それが体臭として表れることもあります。肉料理が大好きで、便秘持ちの女性はWで要注意です。

 

揚げ物やスナック菓子と頭皮の臭いの関係

 

揚げ物やスナック菓子と頭皮の臭いの関係 | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

ビールにポテト、ハイボールに唐揚げ!最高ですよね。

 

しかし、
脂っこい食べ物ばかりを摂るのも、過剰な皮脂分泌につながるのでNGです。

 

また、スーパーのお惣菜や外食の揚げ物では使い回した古い油を使用していることも多く、調理してから時間が経ってしまっていることも多くあります。このような揚げ物は油の酸化が進んでいるので、体内で活性酸素を発生させてしまいます。

 

先に説明した過酸化脂質という臭いの原因物質が作り出され、油が酸化したようなオヤジ臭につながってしまうので注意が必要です。

臭い食べ物はそのまま頭皮の臭いになる?

臭い食べ物はそのまま頭皮の臭いになる? | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

餃子や焼肉、イタリアンにラーメン。
にんにくを使った料理は食欲を増進させるので、どれもおいしいですよね。

 

しかし、にんにくやニラ、玉ねぎなどに含まれる「アリシン」と呼ばれる成分を摂取すると、分解する際に強い臭いを発します。

 

「アリシン」は血液に取り込まれて体全体を巡り、汗としても排出されるので、口臭だけでなく頭皮の臭いにもつながってしまうのです。

 

にんにく料理などを食べる時の臭い対策としては、食べる前に牛乳を飲んだり、食中、食後に緑茶・コーヒー・ウーロン茶などを飲むのがおすすめです。

脱!オヤジ女子おすすめ食材

仕事で忙殺され、お酒や外食などの生活をこのまま続けていると、頭皮のオヤジ化がどんどん進行してしまうかも!?

 

そんなの嫌だ!という方は、活性酸素を抑えてくれるような、抗酸化力の高い食べ物を摂りましょう。

 

それでは、抗酸化力が高いと言われている、7つの代表的な成分を含む食べ物をご紹介いたします。

 

ビタミンC

 

ビタミンC | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

美白成分として有名な、みなさんご存知のビタミンC。
肉類や穀類にはほとんど含まれていないので、野菜や果物を普段あまり摂る習慣がない人は、積極的に摂りましょう。

 

キウイフルーツ、いちご、アセロラ、レモン、パプリカ、菜の花、ブロッコリー、カリフラワー、ゴーヤなどに多く含まれています。

 

ビタミンCは一度に摂取できる量が限られているので、継続的に摂ることが大切です。また、喫煙者はより多くビタミンCを摂取することが望ましいとされています。食後に摂ると吸収率がアップするそうなので、食後のデザートに果物を摂るのもおすすめです。

 

ビタミンE

 

ビタミンE | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

若返りのビタミンとも呼ばれ、強い抗酸化力を持つビタミンE。活性酸素を抑えて、不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ働きを持っています。ビタミンCと一緒に摂るとより効果的です。

 

ひまわり油、ナッツ類、鮎、にじます、うなぎ、あん肝、すじこ、ゆず、アボカド、かぼちゃ、モロヘイヤ、赤ピーマン、抹茶、小麦胚芽などに大き含まれています。

 

油を使うときは、あまり大きなボトルのものを長期間保存しながら使うのはおすすめ出来ません。なぜなら、時間とともに酸素と結びついて酸化しやすくなってしまうからです、鮮度が落ちないように、あえて小さなボトルを購入して早めに使い切りましょう。

 

βカロテン

 

βカロテン | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

緑黄色野菜などに含まれる赤橙色の色素のこと。活性酸素の働きを抑えてくれるます。

 

にんじん、かぼちゃ、ピーマン、モロヘイヤ、ほうれん草などの緑黄色野菜に含まれています。

 

βカロテンは熱にも油にも強い性質を持っています。また、脂溶性の栄養素なので、野菜炒めなどの調理法もおすすめです。

 

リコピン

 

リコピン | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

トマトなどに含まれる脂溶性の赤色の色素。先ほどのβカロテンの2倍、ビタミンEの100倍の抗酸化力を持つとも言われています。

 

トマト、すいか、グァバなどに含まれています。

 

リコピンも脂溶性で油に溶ける性質があるので、オリーブオイルをかけるなどの調理工夫をすると効果的に摂取ができます。

 

ポリフェノール

 

ポリフェノール | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

ひとくちにポリフェノールと言っても、その種類は様々で、一説には4000種類以上もあると言われています。その中でも今回注目すべき共通点は、高い抗酸化作用があるという点です。

 

赤ワイン、カカオ、ブルーベリー、アサイー、りんご、いちご、ごま、アマニ、そば、緑茶、紅茶、ウーロン茶、大豆などに含まれています。

 

 

どのポリフェノールが一番いいの?と悩むところだとは思いますが、どれか1つのものを摂取し続ければ、頭皮の臭いが改善されるわけではありません。また、体内にためておくこともできません。
脂っこい食事の時などにポリフェノールを含む食材や飲み物などを上手に取り入れて、組み合わせて摂取する、という考え方の方が良いでしょう。

 

亜鉛

 

亜鉛 | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

ミネラルの一種で、たんぱく質の合成や骨の発達の時などにも欠かせない存在です。抗酸化作用も高く、髪の質を保つために芋重要な栄養素だと言われています。

 

牡蠣、レバー、牛肉、チーズなどに含まれます。

 

亜鉛の吸収を促進する食べ物として、ビタミンCやクエン酸などがあります。牡蠣やレバーにレモンをかけたり、お酢と一緒に摂るのもおすすめです。

 

セレン

 

セレン | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

なんだか聞きなれない成分ですが、セレンとは、必須ミネラルのひとつです。高い抗酸化作用を持っており、ビタミンCやビタミンEの抗酸化成分の再生にも関わっています。

 

わかさぎ、まぐろ、かれい、ほたて、いわし、ねぎ、牛乳、卵黄などに含まれています。

 

ビタミンEやビタミンCを一緒に摂るのが効果的なので、まぐろやホタテのカルパッチョなどもいいかもしれませんね。トマトやキャベツなどの野菜と一緒に摂るのもおすすめです。

 

食べ物の偏りが頭皮の臭いの原因

こうしておすすめの食べ物を見てみると、お酒や肉料理、油、にんにくなども、決して体にとって悪い成分だということではないことがわかりますね。

 

つまり、本当の問題とは、野菜や果物をまったく摂っていなかったりと、栄養バランスが偏っていることが問題なのです。

 

日頃の栄養バランスの偏りが体調の変化につながり、結果として頭皮の臭いへと繋がっているということです。頭皮の臭いを改善することだけを目的とするのではなく、体の中から健康的になることを目指せば、自然と健康的な頭皮へと近づくことができますよ。

 

今すぐ頭皮の臭いを改善したい時は

今すぐ頭皮の臭いを改善したい時は | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

なるほど、確かに食生活も関係しているのかもしれないな、と感じていただけたでしょうか。
そうはいっても、食生活を1日だけ健康的にしてみたからといって、すぐに頭皮の臭いは改善するものではありません。

 

今すぐできる臭い対策が知りたい!という気持ちもわかります。
それなら、手っ取り早く、香水やミストで消臭するのが良いでしょうか?

 

残念ながら、香りでごまかす方法はあまりおすすめできません。
なぜなら、頭皮の臭いと香りが混ざってしまい、逆効果となってしまうこともあるからです。

 

食生活も健康的な大人女子を目指しながら、今すぐ取り組めることといえば、シャンプーを変えてみることが一番のおすすめです。食事で体の中から健康になりながら、外側からも清潔感のある大人女子を目指しましょう。

 

 

>>おすすめのシャンプーはこちら