頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

MENU

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

  • 頭皮が強烈に臭う
  • 頭がかゆくてずっと掻きむしってしまう
  • シャンプーをしてもフケが取れない

 

これら頭皮トラブル(臭い・かゆみ・フケ・抜け毛・薄毛など)にはある共通した原因が考えられます。
ここではその原因と今すぐにでもできる対策を一挙ご紹介しますね。

 

頭皮の臭いとかゆみの原因とは

 

頭皮の皮脂バランスが乱れている

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

理想的な健康頭皮は地肌を守る皮脂が程よくある状態を言いますが、頭皮臭やかゆみなどの頭皮トラブルを起こしている頭皮は、そうした皮脂量が異常に多かったり(オイリー頭皮)、逆に足りていなかったり(乾燥頭皮)と、皮脂のバランスが乱れていることによってトラブルを招いてしまっています。

 

ですから対策するにあたって、自分の行動を見直す場合は、「なぜオイリー肌になってしまうのか」「なぜ乾燥肌になってしまうのか」を考えれば、必然的にそれが頭皮臭やかゆみの対策に繋がるでしょう。

 

シャンプーの仕方が悪い、髪を乾かしていない

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

これはオイリー頭皮・乾燥頭皮にも当てはまることです。

 

  • 1箇所を何度も往復するようにゴシゴシ洗っていませんか?
  • 1日2回髪を洗っていませんか?
  • お風呂から出た後は生乾きのまま違うことをしたり、そのまま寝てしまったりしていませんか?

 

良かれと思ってやっていることでも、これらは正しいやり方・過ごし方ではありません。
摩擦をかけて頭皮を傷つけることにより、必要な皮脂までも洗い落としてしまうと同時に、地肌を傷つけ雑菌が湧きやすい空間を作ってしまっているかもしれません。
また、1日に2回の洗髪も皮脂の落としすぎの原因になります。
さらにお風呂上がりに生乾きのままいるなんてことは、例えるなら濡れた雑巾を頭の上に乗せているのと同じ!
生乾きの雑巾の中で雑菌が繁殖して異臭がするように、頭皮でも同じことが起きてしまってるのです。

 

生活習慣が乱れている

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

  • 毎日睡眠時間がバラバラ
  • 食事は摂ったり摂らなかったり
  • お酒を飲みすぎることがある

 

このような不規則・不健康な生活を送っていませんか?
生活習慣が乱れていると、体の調子を整える体内サイクルまでも乱れて、代謝が悪くなり、正常に皮脂分泌ができなくなって質の悪い頭皮の臭い元となるベタベタ汗をかくようになります。

 

また運動不足も消化機能を弱め、老廃物が体内で蓄積しやすくなり、無意識に頭皮などの毛穴からニオイを発するようになりますし、さらに体を酸化(老化促進)させる活性酸素までも蓄積されやすくなるので、ニオイ物質をより作りやすい体になってしまいます。

 

シャンプー剤・カラーリング剤が合わない

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

一方でこのようなことも考えられます。
今起きている頭皮臭やかゆみは、新しいシャンプーに変えてから出始めたものではありませんか?
もしそうであれば、洗浄力が強すぎたり、ある成分のアレルギー反応の表れでそうなってしまったのかもしれません。
時間が経てば頭皮が慣れてくる…なんてことは到底考えられないので、使用しないようにしましょう。

 

また、新しいシャンプーではなかったとしても、その時の気候や年齢・体質の変化によってそのような頭皮トラブルを起こすこともあります。
愛用していたシャンプーがもう合わなくなってきてしまったのかもしれませんね。

 

カラーリング剤も肌によって合う・合わないがあります。
安価な市販のものであっても、高価な美容院のものであっても、地肌や髪にとっては刺激になっているので、肌が炎症を起こしたり赤くかぶれたりもします。

 

脂漏性皮膚炎

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

大きなフケやニオイ、かゆみや湿疹の後にかさぶたのようなものが目立っていたら「脂漏性皮膚炎」になっている可能性があります。
これは皮脂が過剰分泌し、それを好むマラセチア菌が異常繁殖したことによる炎症です。
慢性化しやすく、セルフケアをしても症状を悪化しかねません。

 

頭皮の臭いとかゆみの対策

 

肌に優しいシャンプーに変える

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

まずは、手軽なセルフケアとしてシャンプーを肌に優しいものへと変えてみましょう。

 

おすすめはアミノ酸シャンプーです。
アミノ酸シャンプーは肌と同じ成分を含んだアミノ酸洗浄成分が含まれており、肌に負荷をかけることない程よい洗浄力で、頭皮や髪をしっかり洗うことができます。
それでいて頭皮に必要な潤いも残してくれるので、理想的に皮脂バランスを整えることができるのです。

 

特におすすめのシャンプーがこちらのアミノ酸シャンプー「ハーブガーデンシャンプー」です。

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

ニオイ成分をまるっとキャッチし分解させるフルボ酸を含んでおり、さらにシャンプーの基剤である水(シャンプー全体の約3割を占める)にハーブガーデン独自のオーガニックハーブウォーターを使用することによって、とことん自然派に特化したシャンプーになっています。
だからこそ、1回の洗髪でもこのハーブガーデンの良さを十分感じることができるのかもしれません!

 

>>【公式】ハーブガーデンシャンプー詳細はこちら

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

市販で売られているこれまでのアミノ酸シャンプーにありがちなゴアつきやパサつきも、ハーブガーデンシャンプーなら問題無し!
つるんとまとまりのある髪になれましたし、洗髪中はしっかり泡立ってくれるので使用感も抜群です!
そんじゃそこらの市販シャンプーとは違う、まさに頭皮臭専用のシャンプーです!

 

>>体験レビューはこちら

 

正しいシャンプーの仕方&乾かし方を身に付ける

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

これは今晩からでもできることです!
ぜひトライしてみてください!
※1日に1回で!

 

洗髪

1.髪が乾いている状態でブラッシングし、ある程度の埃を落とす
2.素のお湯で1分以上かけて髪を予洗いし、落とせるだけの汚れを落とす
3.泡立てたシャンプーを髪につけ、頭皮をマッサージするように洗う
4.洗い残しがないように1分以上すすぐ
5.毛先メインにコンディショナー(トリートメント)をつけ、ぬめりがなくなるまでよくすすぐ

 

ドライ

1.タオルを頭にのせ、頭皮マッサージをするように頭皮の水分を吸収させる
2.軽くブラッシングし、アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を毛先メインにつける
3.ドライヤーで根元→クセが強い箇所→全体の順で乾かす
4.熱で開いてしまったキューティクルを閉じるため髪に冷風を当てる

 

食事を見直す

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

基本的にこってり系の食べ物はベタベタの汗や皮脂を過剰分泌させてしまう原因になるので極力避けるようにし、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用のある食べ物を含んだバランスの良い食事をしましょう。

 

避けたほうが良いもの

牛肉・豚肉・香辛料・揚げ物・スナック菓子・チョコレート・インスタントラーメン・ケーキ・弁当・レトルト食品 など

 

食事に取り入れたほうが良い食べ物

緑黄色野菜(ほうれん草・人参・パセリなど)・玄米・バナナ・レモン・りんご・ベリー系 など

 

できるだけ紫外線を避ける

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

健康的な頭皮を保つには、紫外線予防が必須と言っても過言ではありません。
帽子をかぶったり、女性であれば日傘をさしたりして、紫外線のダメージを極力受けないよう注意しましょう。

 

皮膚科を受診する

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

脂漏性皮膚炎の人はアトピーと勘違いすることもあるので、正しい症状と適切な処置を受けるために皮膚科を受診しましょう。
一般的にはストロイド剤・抗菌剤などの塗り薬が処方されます。
症状が良くなるのは約1か月〜2ヶ月程かかりますが、症状の進行具合にもよるので早めの受診がおすすめです。

 

頭皮臭い&かゆみから解放されよう

 

頭皮の臭いやかゆみの原因って?おすすめシャンプーはコレ&対策5選 | オヤジ女子研究所

 

頭皮の臭いやかゆみは自分だけでなく他人までも不快な気持ちにさせてしまいます。
手軽なものからでもいいのでぜひ試してみてくださいね!

 

 

>>おすすめのシャンプーランキングはこちら