【大人女性は注意!】頭皮が臭いのは、もしかして加齢臭?

MENU

【大人女性は注意!】頭皮が臭いのは、もしかして加齢臭?

枕カバーを変えるときに、ムワッとした臭いが気になる
脂が酸化したような臭いがする
耳の後ろの辺りからもなんだか臭う気がする

 

もしかしたらソレ、加齢臭かもしれません。
どんなに洗っても時間が経つと臭いがしてくる。昔はそんなことなかったのに、最近になって急に気になる、といった女性も増えているようです。

 

職場や周りの人に自分の臭いで迷惑をかけていないのか、不安になりますよね。

 

女性でも加齢臭がするのか、原因と対策についてご紹介いたします。

 

加齢臭の原因は「ノネナール」

 

一般的に言われる加齢臭とは、「ノネナール」と呼ばれる物質が原因だと言われています。「ノネナール」とは、皮脂の中に存在する脂肪酸が過酸化脂質によって酸化された物質の事です。

 

なので、脂が酸化したような、ムワ〜っとした臭いがするんですね。

 

「ノネナール」を作り出す物質は年齢を重ねるごとに増加していくので、中高年特有の臭いとして加齢臭と呼ばれます。

 

女性でも加齢臭ってするの?

 

haru黒髪スカルプ・プロシャンプー | オヤジ女子研究所 | 頭皮の臭いにいいシャンプー

 

女性でも加齢臭は発生します。
一般的に、女性よりも男性の方が皮脂分泌が盛んなので、加齢臭と言ったらオヤジ、といったイメージを持つ方が多いのですが、実はそうではありません。

 

特に、女性は40歳を過ぎたあたりから「ノネナール」が発生するようになると言われています。男性よりも加齢臭が発生する年代が遅いので、あまりイメージがわかないかもしれませんが、皮脂が酸化することによって加齢臭が発生するというメカニズム自体は、男性も女性も一変わりありません。

 

私は大丈夫、なんて思っていたら要注意。
あなたの頭皮も、脂が酸化したようなオヤジ臭が漂っていませんか?

 

20代30代女子でも加齢臭はするの?

 

20代30代女子でも加齢臭はするの? | オヤジ女子研究所 | 頭皮が臭い女性専用!おすすめシャンプー

 

女性の加齢臭が発生するのは主に40代前後〜50歳くらいの女性ですが、最近では低年齢化しているという話もあります。

 

これは、ストレスや日々の生活習慣によって女性ホルモンの分泌が低下していることが原因のひとつだとされています。

 

また、若い女性の方がヘアセットなどでスタイリング剤を使用する機会が多いと思われますが、過剰な皮脂分泌とあわさることで頭皮の皮脂が酸化して、加齢臭のような臭いを放つ原因になっています。

 

日々きちんとシャンプーなどで皮脂や汚れを落とし、生活習慣を見直すことが必要です。

 

 

加齢臭がきつくなる原因とは

加齢臭がきつくなる原因とは | オヤジ女子研究所 | 頭皮が臭い女性専用!おすすめシャンプー

 

なんと加齢臭は、ストレスが原因できつくなることもあります。

 

なぜなら、ストレスを強く感じると男性ホルモンが優位に立ち、ホルモンバランスが崩れてしまうからです。

 

女性でも男性並みにバリバリに仕事をするようになった現代、ストレスを抱えすぎて、頭皮もオヤジ化している女子が増えているのかもしれませんね。

加齢臭を抑える対策とは

加齢臭を抑える対策とは | オヤジ女子研究所 | 頭皮が臭い女性専用!おすすめシャンプー

 

では、どうすれば加齢臭を抑える事ができるのでしょうか。

 

加齢臭の原因となる物質、「ノネナール」が発生するのは脂質からです。
ですので、皮脂が過剰に分泌されないよう、対策を行う必要があります。

 

例えば、

  • きちんと湯船に浸かる
  • こまめに汗や脂を拭き取る
  • タバコを控える
  • 油っこい食べ物を控える
  • ストレスをためない
  • 適度に運動する(有酸素運動)

 

このような対策がおすすめです。

 

また、40歳前後で「ノネナール」が発生するのは、活性酸素が増加している事もひとつの原因とされています。

 

ですので、単に皮脂を抑えるだけではなく、活性酸素を除去するためにタバコを控えたり、ストレスを発散させたり、有酸素運動を取り入れるといった対策もおすすめです。

今すぐ出来る加齢臭対策とは

今すぐ出来る加齢臭対策とは | オヤジ女子研究所 | 頭皮が臭い女性専用!おすすめシャンプー

 

タバコを控えたり、ストレスをためない、というのは実際のところ大変かもしれません。運動も継続的にやるとなると、強い意志が求められます。

 

今すぐ何とかしたい!
とお悩みであれば、消臭スプレーや香水などが思い浮かびますね。

 

しかし、周りからの反応はといえば、
「香水や洋服ダンスの消臭剤などと混ざって、余計に気持ち悪い。」
といった声が多く上がっています。

 

やはり香りを付け足すよりも、皮脂を落とす対策を行った方が良いでしょう。

 

汗や脂が出たらこまめに拭き取るのはもちろんの事、入浴時のアイテムを変えてみるのもひとつでしょう。

 

その中でも一番の対策は、やはり「シャンプーを変える」という対策が最もおすすめです。

 

なぜなら、頭皮はTゾーンの2倍〜3倍も皮脂腺が存在すると言われているからです。つまり、加齢臭が最も臭う部分が「頭皮」だということです。

 

あなたの頭皮の臭いの原因が加齢臭であるならば、シャンプーを変えてみるのもおすすめですよ。

 

臭いはエチケットなので、周りから「オヤジ臭い」なんて思われないようにしたいですね。

 

 

>>おすすめシャンプーランキングはこちら